定期的に自分の趣味な時間を投稿してます。
最近は子育てに追われながらも
ミニ四駆をいじって楽しんでいます。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
只今の時間
お勧めミニ四駆キット
お勧めミニ四駆パーツ
お勧めミニ四駆パーツ
人気ブログランキング
RECOMMEND
<< FM-Aマシンのボディ作り | main | エアロサンダーショット 製作! >>
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | PAGE TOP↑
    FM-Aマシンのボディ塗装
    category: ミニ四駆 | author: mazda3
    0

      ボディが何となく決まったので塗装をしていきたい。

      画像を見ていると気付くかもしれないけれど

      密かに前後バンパーやらがカーボンに変わってます(笑)

      そして黄色のマシンも気に入り始めてます!!

       

      今回は初めてスプラッシュ塗装にチャレンジしてみます。

      ネットで調べていても色々なやり方がアップされている。

      直接塗料をボディに筆を使って吹き付ける。

      マスキングゾルを使ってマスキングし最後に剥がし塗装する。

      等あるようだが今回は【 マスキングゾル改 】を使ってマスキングし

      最後に蛍光の黄色で塗装をしていきます。

       

      と言う訳でひとまずキャノピーのマスキング

       

       

      今回はひとまずそのままマスキングゾルを吹き付けます。

       

       

      これだけ細かいとマスキングがきちんと剥がせるのか不安になりながら

      マスキングの上から黒を塗装していきます。

       

       

      いよいよマスキングを剥がしていくのだが……全く剥がれない(涙)

      ひとまずデザインナイフで削りながら剥いで行くが…全部は無理だ。

      ネットでアップしている人たちはどのように剥いでるのかな??

      と疑問を思いつつも作業を進めます。

      水に溶けるとも書いてあったのでしばらく水に漬けましたが

      全く取れず…ひたすらデザインナイフで削りました(涙)

      結局全部は取れませんでしたが、黒で塗装しているのでそんなに目立たず

      そのまま続行していみることにして

      蛍光の黄色を吹き、白で裏打ちしていきました。

       

       

       

      マスキングを外していきます。

       

       

       

      最後に保護フィルムを外します…緊張の瞬間…

       

       

       

      よくよく見ると剥がしきれなかったマスキングゾルが解るけども

      じっくり見ないようにしていきます!!

       

       

       

      遠目見ると案外気にならず悪くない出来かな(笑)

      気が向けばリベンジしてみよう。。。

      いつもやっていたグラデーションかラップ塗装が簡単かな。。

       

      〜今回の塗装〜

      【 マスキングゾル改 】PS-5 ブラック⇒マスキング剥がし⇒PS-27 蛍光イエロー⇒裏打ちPS-1 ホワイト

       

       

       

       


      ミニ四駆ランキング

       

      JUGEMテーマ:ミニ四駆

      comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
      スポンサーサイト
      category: - | author: スポンサードリンク
      0
        - | - | PAGE TOP↑






        この記事のトラックバックURL : http://shimiken.jugem.jp/trackback/150